企業主導型保育所の利用率約6割

内閣府の調査で、企業が設置する企業主導型保育所の利用率が約61%であることがわかった。

2018年3月末時点での施設数は1,420で、定員は29,461人。年齢別の利用率は、0~2歳児が約72%に対し、

3歳児以上は約22%と低い結果となった。