パワハラ防止関連法成立

職場でのパワーハラスメント防止対策を企業に義務付ける労働施策総合推進法などの改正法が29日、

参院本会議で可決・成立した。具体的にどのような行為がパワハラに当たるかの線引きは、

年内にも厚労省が指針を示す。2020年(中小企業は2022年)4月から対応が義務付けられる予定。